« 横蹴上げ! | トップページ | 朝の神社 »

まわって!

  移動稽古、また移動しながらのコンビネーション練習の際、「まわって!」の号令で振り返ります。

 私はこの際、声を大にして言いたいことがあります。
これは「方向転換」ではありませんから !!!

 まわるのは、「3回進んだらターンする決まりだから」ではありません。
移動稽古であれば「背後からも敵が襲ってきた」、コンビネーションであれば「対戦相手が背後に回り込もうとした」という状況だから、こちらもそれに瞬時に対応して振り返るのです。
中上級になったらそういう闘うイメージを持って動かないと、せっかくの稽古もただの体操です。

  昨日の神楽坂の稽古でも、「相手がいる、とイメージしてもっと危機感を持って」とお伝えしてから号礼をかけたら、全員、動作のキレとスピードがそれまでの倍くらいするどくなりました。

始めからそういう気持ちでやってもらえると、稽古時間がより充実します。

 実際に対戦相手がいるわけではない基本の稽古では、ひとつひとつの動きを「空手」にするか、「体操」にするかは意識の持ちようにかかっています。

  常に想像力を働かせながら稽古に取り組んでください。

« 横蹴上げ! | トップページ | 朝の神社 »

コメント

この投稿を読んで、参考になりました。ありがとうございます。実は、初めての昇級審査を受けて、級位審査用紙をもらったのですが、減点が多くて、いろいろ答えを探しているところです。この「まわって!」は参考になりました。「横蹴上」を検索してあなたのブログを見つけました。今度自分の先生にも聞かないといけないですが、審査の時に「騎馬立ち」になってと言われて、そして「よこげり、三回」とのことでしたが、「よこげり」と「横蹴上」は同じことですか。よこげりのときの足は足の端?つまり、足刀?でけるのですか?それとも、かかとでけりますか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1237524/38437768

この記事へのトラックバック一覧です: まわって!:

« 横蹴上げ! | トップページ | 朝の神社 »